「S60-ε」:ロードバイクとその近傍

ロードバイクのレースとトレーニングの内容をつれづれなるままに書きます。

糖質オフダイエットやってます(序章)

皆様

ご無沙汰しております。私です\(^o^)/

 

来月のチーム内ヤビツ決戦(道路交通法遵守)に向けて糖質オフダイエットやってます。

今日はその前フリとして、どんな食生活をしているかということでよく購入しているものを挙げました! 

 

 

詳細は次回のエントリーでします!

ではでは(^^)

斜度別で、一定のパワーを出すとどれくらいの速度になるか分析するパワーアナライザ作ったよ!

皆様

お早うございます。

会社のオフィス移転と自分のマンション(賃貸)の引越し期限がほぼ同時で忙しい私です。\(^o^)/

 

もうそろそろ横浜を引っ越すため、最後になんとしてもヤビツを40分切りたいなーということで色々試行錯誤しているのですが、出力を落とさず痩せるしかないなと感じている今日このごろです。

 

というわけで、前回のヤビツシミュレータに続き、パワーアナライザを作りました。

何を分析するかというと、タイトルにかいたとおりなのですが、「斜度別で、一定のパワーを出すとどれくらいの速度になるか分析するツール」です。

 

出力例:

f:id:TeamS60_epsilon:20170526092835p:plain

epsilon.opal.ne.jp

 

最近暑くなってきますが、皆様も熱射病などにならぬようお気をつけください。

以上です。

2017/05/21のヤビツの風向き

皆様

お疲れ様です!\(^o^)/
先週北風ヤビツでベストから3分も遅くなってしまったので風向きを確認してヤビツに行こうとしている私です\(^o^)/

明日のヤビツ(午前中)は。。。
f:id:TeamS60_epsilon:20170520113015p:plain

南風!

強風ヤビツ/ガチンコ対決

皆様
おはようございます!
筋肉痛を防止するために最近、寝る前プロテイン摂取を始めた私です\(^o^)/

前回、ヤビツシミュレータを作成したということもあり、昨日はタイムが近いチームメンバー(課長、Matさん)とヤビツにいってきました!

平坦は風の抵抗が大きいのでミノゲあたりまではローテして行こうと言う話になったのですが、北風が強く思ったように進みません(泣)

いつもは14分をちょっと切れるぐらいで通過するミノゲバス停ですが、昨日は14分20秒とかなり苦戦。

この時点で体の軽い課長は先行し、平坦で脚を削られたMatさんは少し遅れていました。

ミノゲを過ぎると斜度が落ち着くので、Matさんと差は広がるかな?と思ったのですがこの方食らいついてくる。。

菜の花手前の急斜面で私がヘタれたところで抜かされました\(^o^)/

ただ、タイムは期待できない上に抜かされたままも面白くないので頑張って漕ぎます!

余談ですが、菜の花過ぎたあたりから道幅が狭くなっているので、本当に注意しましょう!事故などがあると、ご自身が辛いのは勿論、ロードバイク乗りのイメージ悪化にもつながってしまいます。。

ということで後ろの安全にも気を使いつつ、菜の花過ぎたあたりでMatさんを抜き返してラストスパート〜。

後に聞いた話ですがMatさんも辛く、私の脚攣りまちだったそうです(^_^;)

安全運転をしつつ、なんやかんや耐えて43分53秒でゴール!Matさんとは7秒差でした!

タイム以外にも、ライバルと走って楽しめたヤビツでした!

ヤビツタイムシミュレーター作ったよ!

みなさまこんにちは!

GWだというのに、色々隙間隙間に予定があって、遠くへのお出かけができずに家でゴロゴロしている私です\(^o^)/

 

実は、神奈川県秦野市にあるヤビツ峠の名古木→頂上までの区間(いわゆる表ヤビツ)のタイムを40分きったらNEWフレームを買おうと思っています。(以前も妄想サーベロとかの記事を書きましたね。。)

そこで、ヤビツのタイムを縮めるために色々考えていたら、「一定の出力で走りきる」というのが重要ではないかと考えて、ヤビツシミュレーターを作成しました。

実際にこれを使用して、今まで42分50秒くらいだったタイムが40分50秒くらいまで縮まりました。(もうちょっと!)

自分だけで使うのもなんか面白くないなーということで、ちょっと体裁を整えて公開します。

 

epsilon.opal.ne.jp

使用感をコメントいただければ幸いです。

 

また、これが好評であれば、ヤビツ以外のシミュレーターも作成したいと思っています。

(冨士ヒルクライムとか、乗鞍とか、乗鞍は斜度のデータを持っているので需要があればすぐ作成できるので、コメントいただければ幸いです。m(_ _)m)

 

以上です!

ゲリラ豪雨合宿2017春(榛名山→渋峠)行ってきました!2日目編

合宿2日目は一人早起きして、湯畑を見学に行ってきました。

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082914j:plain

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082916j:plain

その後、ホテルの温泉にはいって、朝バイキングでもりもり食べた後渋峠に向かいます。

 

二日目のルートはこんな感じです。

ホテルを朝9時に出発して、途中半分くらいの9キロで休もうと言うことで走り恥じます。 

昨日荷物のせいで、苦戦していたエースクライマーがアタックしてめっちゃ輝いてたシーンがありましたが、リーダーがチェック〰といって、チェックしたところ「もうダメ。。」と言って戻ってきてくれました(笑)

 

(白銀の渋峠:9キロ地点の休憩)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082917j:plain

今更ですが今回の参加者は6人でバイクはそれぞれ以下の通りでした。

私(Supersix)

リーダー(cherubim)

シマZさん(リンスキー)

エースクライマー(Moot)

ムラキングさん(ANCHOR)

MATさん from 雑兵(Trek

※この合宿が楽しかったからか、MATさんはゲリラ豪雨にも入ってくれるそうです!!やった−(^^)

 

(雪上のロードバイクたち)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082918j:plain

 

(雪の壁!)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082924j:plain

 

ホテルのある草津から、19キロくらい行くと日本国道最高地点が見えてきます。

ここまでの斜度は平均5%で最後は下りもあるので、昨日行った、ロードバイク乗りにとってはロマンティックさの片鱗もない、日本ロマンチック街道よりはマシでしたw

お陰で、シマZさんをパスして4位で到着でした。

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082920p:plain

 

 (集合写真:MATさんが一番ゲリラ感あるw)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082926p:plain

渋峠ホテル)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082930j:plainf:id:TeamS60_epsilon:20170424082928j:plainf:id:TeamS60_epsilon:20170424082929j:plain

 

(雪の壁その2)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082932p:plain

(雪の壁その3)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082936p:plain

 

その後ホテルに置いておいた荷物を回収して、昨日のロマンティック街道をダウンヒルします。私は安全運転で制限速度はもちろん、時速50キロ以上は絶対に出さない様に降りてきました。(やはり落車の後遺症でしょう、、)

途中、ムラキングさんが「いい匂いがした!」といって、ランチをかない亭という定食屋でいただくことにしました。

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082943j:plain

私はカルビラーメンでしたが、かなり大きかったです!

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082941j:plain

https://tabelog.com/gunma/A1004/A100402/10002321/

その後高崎駅を目指し、ほぼ前日来た道を戻るルートでした。

最終的に、朝9時に出た合宿ですが、16時30分くらいに高崎駅に到着。

無事に帰宅しました〰

楽しかったー!

ゲリラ豪雨合宿2017春(榛名山→渋峠)行ってきました!1日目編

皆様ご無沙汰しております。

先週末にゲリラ豪雨の合宿で榛名山渋峠に1泊2日で合宿してきました!

前回は車での合宿だったのですが、自転車に乗る時間が少ないので少々面倒なのですが、電車での輪行高崎駅まで向かってそこから自転車で、というプランです。

 

湘南新宿ライン輪行

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082839j:plain

高崎駅ロードバイクを組み立てるリーダーとエースクライマー)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082857p:plain

 

一日目のルートはこんな感じです。

 

高崎駅から12キロくらいで、榛名山ヒルクライム大会のコースのスタート地点につきます。

 

(そこから、えっちら登り始めるメンバー)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082900j:plain

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082902j:plain

(さくらが咲いてる!)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082903j:plain

 

(はるひるのロープ)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082908j:plain

(有名な榛名山神社、神社コースのゴール)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082910j:plain

フルコースはここをまっすぐ行かないで、左折します。メンバーのムラキングさんにそこはひだりぃ〰と教えてもらって、助かりました(^^)※リーダーはまっすぐ行って引き返すはめになったらしいですw

そこから斜度が10%以上がずっと続くいじめみたいなコースを登りきると榛名湖があるゴールにつきます。

私はハルヒル参加者じゃないのでまったり登っていましたので、6人中5位のゴール。。デブ+荷物はやばい、、

(榛名湖)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082912j:plain

(榛名湖そばの定食屋:あまり美味しくないワカサギ定食)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082913j:plain

 

その後は、榛名山を下り、草津温泉へ。当初はその日中に渋峠を攻めるという無茶苦茶なプランだったのですが、たどり着いたときには全員グロッキーになる、厳し目な道のりでした(榛名山草津温泉

 

 (湯畑)

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082914j:plain

f:id:TeamS60_epsilon:20170424082916j:plain

 

その夜はホテルのバイキングでもりもり食べて、飲んで、8時半には就寝していましたw

 

2日目へ(渋峠編に続きます)